健康を守る!病院、接骨院の気合いの治療と症状

質の良い水素水が作れる生成器ってどれなの?

質の良い水素水が作れる生成器ってどれなの?

 

水素水が体に良いということで、話題になっていますよね!
すでにエステサロンや、スポーツジムなどで、
置き型の水素水生成器が、備え付けられているところもあります。

 

水素水のすごいところは、体の中の活性酸素を尿や汗に変えて、
体外へ排出してくれるところなんです。
活性酸素というのは、体を酸化させる大迷惑なものなので、
老化現象や、さまざまな病気の元になっています。

 

活性酸素を増やさないためには、お酒やたばこを控え、
健康的な食生活を送って、適度な運動もしなければなりません。
でも、忙しい毎日の中で、なかなかバランスの良い食事や
運動を続けることは難しいですよね〜。

 

そこで、飲むだけで活性酸素を減らしてくれるという
水素水に注目が集まっているのだと思います。
でも、水素には、抜けやすいという性質があるので、
厳重に密閉しなければならないんですよね。
だから、売られている水素水は、アルミ缶や、アルミパウチ
包装になっています。

 

作るのに手間もかかっているので、当然普通の水やジュース以上の
値段がついているはずです。
スポーツジムで飲み放題ならせっせと飲んだ方がいいですね(笑)。

 

自分で生成器を購入してしまうという人も増えています
たしかに買って飲み続けるのなら、自宅で作って、
何杯も飲める方がいいですよね?
でも、それなりに値段がはります。

 

でも調べてみると、同じ水素水生成器でも、値段はピンキリだと
いうことがわかります。
あんまり高いのは、敷居が高くて、敬遠すると人も
多いでしょうが、安物買いの銭失いということにならないように
気をつけないといけません。

 

株式会社ビーラインが作っている「アクアローバー」という
水素水生成器は、294840円です。
この値段はかなり勇気がいりますよね〜。
2〜3万で買えるような物もある中、強気の値段だな〜と
思いますが、この生成器のメリットは、
水素水の質の違いなんです。

 

ほとんどのサーバーの水素水は、水素分子を混ぜるという
方式なんですが、アクアローバーで作る水素水は、水素原子
でできているそうです。
なんだかよくわからないというのが本音ですが、
大きな違いは、活性酸素との結びつきが確実で、しかも
72時間も保存がきくというところです。

 

時間が経つとどんどん抜けてしまう水素水と違って、
沸騰させても、冷蔵しても使えるというのはいいですよね。
温めて飲んだり、料理に使うことも出来るので、家族みんなの
健康管理にぴったりです。

 

どうせ買うなら、いいものをと考える人にはいいのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ